名馬.jp

サクラローレルの死亡について 2020年01月

1996年に行なわれた天皇賞(春)等を優勝したサクラローレルが1月24日に死亡したとの連絡がありました。
29歳でした。

繋養先の新和牧場の谷岡毅場長からコメントをいただきました。

「多くのファンに愛された馬でしたので、非常に残念です。ファンの方から頂いたリンゴを一口で頬張る様子が懐かしいです。会いに来てくださいました多くのファンの方々、応援してくださった方々には、この場を借りてお礼申し上げます。」