名馬.jp

アグネスデジタルの死亡について 2021年12月

日本にグレード制が導入された1984年以降、芝・ダートの双方でGI勝利を挙げた最初の馬であり、GI競走で6勝を挙げた
アグネスデジタルが12月8日に死亡したとの連絡がありました。 24歳でした。

繋養先の十勝軽種馬農業協同組合 種馬所の中川 郁夫氏からコメントをいただきました。

「とてもやさしい馬でした。
やはりGⅠを何勝もする馬は、他の馬と違い、私の顔を見て何をすれば良いのか理解できるとても賢い馬でした。
今年の春に移動したばかりで短い間でしたが、楽しい時間をデジタルと供に暮らせたことを感謝しています。」