名馬.jp

ネーハイシーザーの死亡について 2018年02月

1994年の天皇賞(秋)に優勝したネーハイシーザーが2月26日の午後、死亡したとの連絡がありました。




荒木 貴宏氏からコメントをいただきました。

「とても悲しいお知らせをしなくてはなりません。
ネーハイシーザーが26日の午後3時過ぎに天に召されました。
昨日までは自力で起き上がることができ食欲もあったのですが今朝の朝飼いの後から自力で起き上がることが出来なくなってしまい苦渋の決断をしました。
皆様には今までネーハイシーザーのご支援をして頂き感謝の気持ちでいっぱいです。
今まで本当にありがとうございました。」