名馬.jp

ノースフライトの死亡について 2018年01月

1994年に安田記念、マイルチャンピオンシップと二つのGI競走を制覇し、同年のJRA賞最優秀5歳以上牝馬に選出されたノースフライトが1月22日の朝、心不全のため死亡したとの連絡がありました。

大北牧場の齋藤 敏雄氏からコメントをいただきました。

「この仔は、この牧場で産まれ、かけがいのない馬で、本当に天からの授かりものでした。
現役時代にはファンから「フーちゃん」の愛称で親しまれ牧場に戻ってきてからも
多くのファンが毎年会いに来てくださいましたので、残念でなりません。
応援してくださった方々に、この場を借りてお礼申し上げます。」